■KNNエンパワーメントコラム
 「群集の知恵」という「集合知」 神田敏晶

───────────────────────────────────

KNN神田です。

"Wisdom of crowds"と"Collective Wisdom"というIT用語が話題になっている。(登場したのは2004年) 日本語では「群集の知恵」とか「集合知」と訳すことができるだろう。2006年のIT業界を揺るがすのは、「群集の知恵」という「集合知」だ。2005年は「Long Tail」という概念がAmazonの書籍の売上げ比率などから、実際の「長い尻尾型グラフ」として可視化され話題となった。2006年のネット業界、いやWeb2.0時代は、"Wisdom of crowds"がさらに流行するのではないだろうか。いや、流行というのではなく、ネットの特性を説明するのに非常に優れた概念だから、現在のネット上で起きている現象を説明しやすいからだ。「Woc」「集合知」「群集知」などの呼び名は「ブログ」のようにいつしか安定した呼び名に変化すると思うが、この概念はインターネットでの変化を実にうまく捉えている。これは、今後のメディア論を語る上においても欠かせない概念となることだろう。ただ、やみくもに個々の情報が集まっても仕方がない。良質な「集合知」を形成するには、これらの4つの条件が必要だ。1)個々の自立化2)個々の分散化3)個々の多様化4)個々を集約化するシステムこれらの個々がネット上で新たなる知恵を生み出している。【ランキング】ランキングサイトは、集合知の数値化によって形成されている。企業のマーケティングや宣伝・広告でリーチできない集合知があらわれる場となっている。かつては、全米大ヒット映画! といえば、誰もが注目したが、今や全米大ヒットもいつの時点での測定かによって大きく変化しているので、鵜呑みにはできなくなった。「アカデミー賞最有力候補」なんて基準は、ノミネートされた作品はすべてそれを謳うことができる。さらに「大ヒット上映中」なんてCMを流す映画のコマーシャルも、映画ランキングサイトを見さえすれば、「どこが大ヒットなの?」という現状まで知ることができる。すでに、映画は公開された時点で、退化が始まり、評論家ではなく、見てきた人たちのレビューやランキングの初日評価で、観るべきか否かを判断できるようになっている。 【PageRank】Googleの検索アルゴリズムであるPageRankは、「多くの良質なページからリンクされているページは、やはり良質なページである」との集合知を利用したものである。しかも、Googleは、情報を大手サイトから、個人ブログにいたるまで、果ては自分のハードディスクの中やPDFやメールの中身に至るまで検索してくれる。さらにその技術APIを公開することにより、Googleの銀河系世界をさらに拡大しようとしている。「集合知」を再生産する企業だ。 【Wikipedia】WikiPediaも誰もが編集に参加できる「集合知」を活用したオンライン百科だ。誰もが編集に参加できるが、荒らされにくいのは、抑止力としてのチェックする機能にも「集合知」が同時に働いているからである。【mixi】日本を代表するSNSのmixiのコミュニティも、「集合知」の条件をすべて満たしている。基本的な機能は網羅されてはいるが、蓄積された情報への検索精度、人的つながりの強度の可視化、コミュニケーション機能としてのメール機能強化などが考えられる。インターネットが安価な情報の双方向伝達メディアから、大衆や個人の考えを集合知として、民意や世論を形成する媒体への可能性をみせはじめている。「見るウェブ」から「使うウェブ」へと、変化することにより、新たなインターネット時代を迎えそうだ。

<<new | 2 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
Le Creuset ソースパン 18cm チェリーレッド
Le Creuset ソースパン 18cm チェリーレッド (JUGEMレビュー »)

なんといってもLe Creusetですね。知人の結婚祝いに贈ります!
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.